線路

京急線を利用して品川から羽田空港行に乗り、京急蒲田で乗り換えようと思ったのに京急蒲田に停まらない電車に乗ってしまって、羽田空港まで行くことになってしまったことはありませんか?

乗り間違えに気づいて、次の駅で京急蒲田方面のホームへ行きたいのに、改札を出ないといけない=電車賃余計にかかってしまうのかぁと、思ってしまった方。諦めるのはまだ早いです。

改札を出る前に駅員さんに乗り間違えたことを正直に話し、乗り間違えを証明してもらうカードをもらいましょう。

実際に乗り間違えてしまった私が、乗り間違えた区間の料金を支払うことなく、反対側のホームへ行く対処法をご紹介します。

スポンサーリンク

そもそもなぜ間違えてしまったのか

京急線で品川から羽田空港行に乗って、京急蒲田で乗り換える予定でした。
ほとんどの電車が京急蒲田では停車すると思って、何も考えずに乗ってしまったのです。

京急蒲田で電車は停まらず、そのまま空港方面へ動き続けていたので、その時に乗り間違えたことに気づきました。

私が乗ってしまったのは、快特の羽田空港行で、品川を出ると、羽田空港第3ターミナルと、羽田空港第1・2ターミナルにしか停まらない電車だったのです。

スポンサーリンク

正直に乗り間違えたと駅員さんに相談

乗り間違えに気づいて、次の駅の羽田空港第3ターミナルで降りて、京急蒲田方面のホームに行こうと思っていました。

しかし、一旦改札を出ないと京急蒲田方面のホームには行けないようで、余計に電車賃がかかるのかぁと、半分諦めていました。

改札を出る前に、一応駅員さんに聞いてみました。正直に乗り間違えてしまったと伝えた所、差し出されたのは、乗り間違えたことを証明してくれるカードのような物でした。

私の前の人も同じカードをもらっていたし、後ろの人も同じく乗り間違えたと言われていたので、頻繁に起こることのようです。

反対側のホームへ行く手順

  1. 1:駅員さんからもらった乗り間違えを証明してもらうカードを持って、改札ではICカードはタッチせず、京急蒲田方面の改札へ向かいます。

  2. 2:今いる改札は地下2階で、京急蒲田方面の改札は2階にあるため、一旦2階まで上がります。
    改札を出るとすぐエスカレーターがあるので、それを利用するといいです。

  3. 3:京急蒲田方面の改札で駅員さんにさきほどもらった乗り間違えを証明してもらうカードを渡し、ICカードはタッチせず改札を通過します。

  4. 4:地下2階にあるホームへ移動。

以上で間違えて乗ってしまった区間の料金を支払うことなく、反対側の京急蒲田方面のホームに行くことができました。

京急蒲田方面の改札で駅員さんに、○分発の□□行きの電車に乗ってくださいと親切に教えていただきました。

教えていただいた1本前の電車は、京急蒲田に停まらない電車だったので、ここでも乗る電車の停車駅をよく確認しましょう。

まとめ

京急線の品川から空港行の電車で乗り間違えてしまった時は、改札を出る前駅員さんに相談することです。

駅員さんも慣れた様子で、乗り間違えを証明してくれるカードを手渡してくれました。私以外にも同じように乗り間違えた人もいたので、頻繁に起こることのようです

「改札を出る前に」というところがポイントです。改札を出てしまった場合は対応が違ってくるかもしれません。

mayumimayumi

【注意】これは乗り間違えて乗車してしまった人への措置なので、それを悪用してはいけません!!

とはいえ、私のように乗り間違えないよう、電車に乗る際は停車駅を確認しましょう

スポンサーリンク