【使用レポ】タイガーカスタムボトルは日常に寄り添うボトル

自分のお気に入りの色の物を持つ。

日常生活で目にする物、手にする物はお気に入りの物がテンション上がりますよね。

私がタイガーカスタムボトルを選んだのは、11色から選ぶことができてお気に入りの色が見つかったからです。

毎朝ウォーキングをしているのですが、その時に使う小さめのボトルで色がきれいな物が欲しいと思っていました。

今までは500mlのボトルを使っていたのですが、手で持つには大きくて重い。

もっと小さめのボトルで、持っていてもじゃまにならないサイズが欲しいと思ってました。

タイガーカスタムボトルを購入してから1ヶ月使用した感想をレポートします。

購入したタイガーカスタムボトル

私が購入したタイガーカスタムボトル

・容量:350ml
・せん:ワンプッシュせん、スクリューせん
・色:パープル(HYDRANGEA:あじさい)
・タイガーのかわいい絵柄に惹かれ、エコバッグも購入

丁寧に梱包されて届きました。タイガーのマークがかわいいですね。

贈り物として検討されている方には、有料(¥605 税込)とはなりますが、「のし掛け(短冊のし)+包装紙 」の対応も可能となっています。

【タイガーボトルサイト】
キャップ・サイズ・カラーを選んで自由にカスタマイズできるEC限定ボトル
サスティナブルなテーマを持ったカラーは全11色

タイガーカスタムボトルを使用した感想

色合い

ネットで商品を購入する時に気になるのが、ホームページで見た色と届いた商品の色合いが思っていたのと違う!ということではないでしょうか。

私が購入したパープル(HYDRANGEA:あじさい)は、ほぼ同じかなと思いました。


商品を撮影する時の照明の具合とか、写真とまったく一緒とはなかなかならないですよね。

ボトルの色にはそれぞれ守りたいテーマが込められています。

手触り

手触りですが、マットな感じです。

手にフィットして、滑ってうっかり落としてしまうということが防げますね。

ワンプッシュせんとスクリューせん

せん
左:スクリューせん 右:ワンプッシュせん

タイガーカスタムボトルはせんが選べます。


運動する時はワンプッシュせん、家で使う時はスクリューせんと使い分けたいなと思って2種類購入しました。

今までワンプッシュせんは使ったことがなかったのですが、片手で開けれるってなんて便利なんだ!と驚きました。

ワンプッシュせんをまだ使ったことないよという方は、一度使ってみてください。

お手入れのしやすさは?

私が購入した350mlのボトル内部ですが、スポンジを使うと底まできれいに洗うことができます。

せんは、パッキンを外して狭い箇所は使い古しの歯ブラシ等で洗っていますが、そこまで面倒くさいということはないです。

環境・人権・健康に貢献するタイガーボトル。未来のためにマイボトル生活を始めませんか?【タイガーボトルサイト】

タイガーカスタムボトルの価格・スペック

価格

タイガーカスタムボトルは、本体とせんを好みに合わせて選びます。

抗菌加工のせんもありますよ。

私のようにワンプッシュせんとスクリューせんの2種類を購入することも可能です。

ちなみに、可愛いタイガーのイラストのエコバックは440円(税込)。

【サイズ】縦:約34cm(取手含む:約48cm) 横:約31cm

mayumimayumi

5,000円(税込)以上の注文で送料無料となります。
※日本国内の配送のみ

スペック

タイガーと他社のボトルを以前から使っていたのですが、タイガーのボトルのほうが保温力が高いと感じていました。

まとめ

タイガーカスタムボトルを購入してから、運動の時、外出する時、テレワーク中と様々な場面で使っています。

まさに日常に寄り添うボトルだなと。

自分が気に入って買った物は、持っているだけでテンションが上がりますよね。

マイボトルの購入を検討されている方、今まで気に入る色がなかったと思っている方は、タイガーカスタムボトルを候補に入れてみてください。

あなたの日常に寄り添う、お気に入りのボトルになるかもしれません。

【タイガーボトルサイト】
軽量ステンレスボトルが3,500円~!ECサイト限定ボトル
真空二重構造なので、長時間飲み頃の温度がキープできます。


スポンサーリンク