映写機

伊勢谷友介逮捕の報道を受けて、映画『るろうに剣心』の最終章の公開がどうなるのか、お蔵入りとなるのではないかとSNS上で心配の声が上がっています。

最終章の2作品に伊勢谷友介さんは四乃森蒼紫役として出演しているためです。

『るろうに剣心 最終章 The Final/The Beginning』2作品の公開は、新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、2021年のGWに延期となっていました。

『るろうに剣心』の最終章の公開はどうなるのか、伊勢谷友介逮捕でお蔵入りとなってしまうのか、SNSの反応についてもまとめました。

スポンサーリンク

るろ剣の最終章は公開どうなる?

9月8日現在、公開中止については『るろうに剣心』公式HP上では何も発表はされていません。

発表があり次第また更新いたします。

※2020年12月5日追記
12月4日に公式ホームページで新公開日が発表されました!

「るろうに剣心 最終章 The Final/The Beginning」は、それぞれ
2021年4月23日(金)、6月4日(金)より2作連続で全国公開されます!

 

mayumimayumi

映画『るろうに剣心 最終章 The Final/The Beginning』2作品については、2020年7月3日(金)、8月7日(金)に公開を予定していました。 しかし、新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、2021年のGWに公開が延期となっていました。

公開が延期されていた『るろうに剣心』は最終章でもあり、人気の作品でもあるため、公開中止となってしまうと、関係者としては莫大な損害となってしまうため、どういう決断がされるのか気になります。

スポンサーリンク

るろ剣の最終章は伊勢谷友介逮捕でお蔵入り?

もしかしたらお蔵入りにならず、公開される可能性がある前例があります!

「麻雀放浪記2020」の劇場公開について会見に出席した東映・多田憲之社長のコメント

 劇場公開については、中止または延期、編集した上での公開、ノーカットでの公開など協議が重ねられてきましたが結論に至らず、配給担当である弊社の判断で「麻雀放浪記2020」は4月5日(金)にノーカットのままで、

公開することに致しました。

理由としましては、あってはならない罪を犯した一人の出演者のために、作品を待ちわびているお客様に、既に完成した作品を公開しないという選択肢は取らないという結論に至ったということでございます。

引用元:スポニチ

それが2019年3月12日に麻薬取締法違反の疑いで逮捕された、ピエール瀧さんが出演していた映画「麻雀放浪記2020」です。

「麻雀放浪記2020」は協議の結果、2019年4月5日に予定通りノーカットで公開が決定されました。

逮捕から公開までの期間は違いがあり、配給会社の判断を待たないといけませんが、同じように作品を待ちわびているお客様は沢山いるはずです。

その思いをくんでもらえるなら、既に完成した作品の公開しないという選択肢は取らない=公開に至るということもありえます。

るろ剣の最終章の公開についてSNSの反応

伊勢谷友介逮捕の報道を受けて、SNSではお蔵入りとなってしまうのではないかと、不安の声が上がっています。

私も最終章の公開を楽しみにしていた一人です。公開は新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、2021年に延期されただけで、作品は既に公開できる状態にあるはず。

無事公開されることを願うばかりです。

まとめ

伊勢谷友介逮捕の報道を受けて、映画『るろうに剣心』の最終章の公開はどうなるのか、お蔵入りになってしまうのではないかと不安の声がSNSで上がっています。

9月8日現在、公開中止については『るろうに剣心』公式HP上では発表されていません。
発表があり次第また更新いたします。

もしかしたらお蔵入りにならず、公開される可能性がある前例が、ピエール瀧さんが出演していた映画「麻雀放浪記2020」です。

麻薬取締法違反の疑いで逮捕された、ピエール瀧さんが出演していた映画「麻雀放浪記2020」は協議の結果、当初の予定通りノーカットで公開が決定されています。

『るろうに剣心』最終章は2020年7月3日(金)、8月7日(金)に公開を予定していましたが、新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、2021年のGWに公開が延期となっていました。

るろ剣ファンとしては予定どおり無事公開されることを願うばかりです。

スポンサーリンク