ピクトグラム

いよいよ開幕した東京2020オリンピック。

各局でテレビ中継され様々な競技を見ることができるのだけど、同じ時間にやってるのでどれを見ようか悩む毎日です。

毎日のようにメダル獲得のニュースを聞くと、嬉しくなりますよね。

東京2020オリンピックに出場し、メダルが期待される選手に関する記事をまとめました。

スポンサーリンク

体操の橋本大輝選手

初めてのオリンピックで、体操男子団体に出場し銀メダルを獲得!
優勝したROC(ロシアオリンピック委員会)にわずか0.103差で、2位となりました。

スポンサーリンク

陸上の多田修平選手

多田修平選手は陸上男子100メートル、陸上男子400メートルリレーに出場予定です。

サーフィンの前田マヒナ選手

東京2020オリンピックで初めて五輪競技となったサーフィン。日本人選手は銀、銅メダルを獲得しています。

・銀メダル:五十嵐 カノア(いがらし かのあ)選手
・銅メダル:都筑 有夢路(つづき あむろ)選手

前田マヒナ選手も出場しましたが、9位タイという結果でした。

マラソンの一山麻緒選手

一山麻緒選手は2020年名古屋ウィメンズマラソンで優勝し、最後の五輪切符を獲得しました。

まとめ

東京2020オリンピックは、開催の賛否はありますが、日本人選手の活躍を見ると応援したくなりますね。

せっかく日本でのオリンピックですが、直接選手の姿を見ることができないのが残念です。

まだまだ注目の競技は続くので、テレビの前で応援しましょう!

スポンサーリンク